子どもの学力に関するニュースから

投稿者:塚本太郎
少し前ですが、よくある類のニュースを目にしました。

「学歴・収入で子に学力差−勉強習慣・親の関与も影響・文科省」

ネット上でも話題になっていましたので、覚えておられる方もいらっしゃるかと思います。

「両親の学歴や世帯収入が高いほど子どもの学力も高い傾向に」とのことです。

まぁ、世の中、そうなんでしょうかね。



生徒たちが、

「◯◯のお父さんは先生したはるから、アイツが賢いのは遺伝やで!」

などの発言をするのを、時々耳にします。

個人的には、脳の働きや賢さといわれるものに、「遺伝」なんてあるはずがないと思っています。

親の学歴によって子どもに学力差があるとすれば、その理由は、



・学歴の高い親ほど学習・学問の大切さを経験上理解していて、その経験を懸命に子どもに伝えようとする

・したがって、何事についても勉強・学習の優先度が高い



だけのことではないのでしょうか。

学歴そのものより、親の価値観の違いだと思います。



さらにニュースには、

「親が子どもに本や新聞を読むように勧めたり、読み聞かせしたりすることも学力に強く影響していた」

とありました。



・・・そら、そんなん、当たり前ですやんか!



ただ、間違ってはいけないのは、

「アンタ、本読みや〜!」

「図書館行きや〜!」

「新聞読んだらかしこくなるで〜!」

と言うだけではアカンのではないかと思います。


そう言っている親のほうが、


・週刊誌とスポーツ新聞しか読まない

・新聞はテレビ欄と天気予報しか気にしない

・テレビのにぎやかなバラエティ番組に何時間もくぎづけ・・・


では、あまりにも説得力がなさすぎですね。


子どもは、

「親の言うように」は、やりません。

「親のやるように・親のあるように」やる(なる)ものですよね。
 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ
にほんブログ村



一徹HP

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

最新記事

講師

過去の記事

リンク

プロフィール

検索

ここに「自己紹介」と入力して検索すると、全員の自己紹介を閲覧できます。

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

にほんブログ村