中間・期末テストに向けて 本格的な勉強に入る前に

投稿者:塚本太郎
全国の中学生の皆さんには、中間・期末テスト前の時期に部活が休みになると、さあ、今日から気持ちを切り替えてやるぞ! という人が多いのではないでしょうか。

そこで今回は、5教科450点以上をコンスタントにとっている、当塾のYくんの勉強法のひとつをご紹介しましょう。

勉強法と言っても、何の科目をどのようにやるかという話ではありません。

それより前に、テスト範囲表が配られた当日、私と一緒にYくんがいつもすることがあります。

それは・・・


「テスト範囲表を熟読する」


まず、何よりも先に、これをやります。

えっ、それだけ??

そんなん、だれでもできるやん! と思われるかもしれませんが、Yくんの場合、


 ・前回のテストでの出題パターンから予想する、今回の範囲内の重要ポイント

 ・出題する先生の性格・日頃の話しの様子から、問題パターンの予想

 ・範囲表の書かれ方から、出題者の先生が重要と考えている単元予想

 ・範囲表の書かれ方から、重要ではないと思われる単元予想


などなど、相当マニアックなところまで突っ込んで、予想を立てます。

たかがテスト範囲表ではありますが、やはり出題する側の先生が書かれたものですから、その中に何らかの意図が潜んでいることもあります。

範囲表の行間を、裏の裏を気合いをこめて読み取るのです。

もちろんテスト勉強自体には、テスト2週間ほど前からとりかかっています。

このように、テスト勉強そのものを始める前に、しっかりと範囲表を熟読して、戦略を立てることは有効ですよ。

ただし、範囲表を熟読しただけで終わってしまってはいけませんが・・・。
 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ
にほんブログ村



一徹HP

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

最新記事

講師

過去の記事

リンク

プロフィール

検索

ここに「自己紹介」と入力して検索すると、全員の自己紹介を閲覧できます。

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

にほんブログ村