速さと図

投稿者:小林優里子
中入試算数の中で最もボリュームのある単元は

「速さ」

です。

これは、どの学校の入試にも必ず出題される単元です。

そして、大切なのはやはり

「図を書くこと」

です。

線分図とグラフの両方が必要となってきます。

どの文章題でもやさしい問題から図をかく練習をしましょう。

「通過算」や定期的に発車する電車に追い越される自転車の問題など図がかけなくては解けません。

これを公式にあてはめてチャチャっと解く練習をしていると難問に出会ったときに応用が効きません。

なぜ、こうなるのか?を常に考えながら理解するには図をかくことが必須です。

当たり前のことですが、

私だって問題を解くときには図をかいています。

図をかかなければ解けないからです。
 
にほんブログ村 受験ブログ 受験塾・進学塾へ
にほんブログ村



一徹HP

カレンダー

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

最新記事

講師

過去の記事

リンク

プロフィール

検索

ここに「自己紹介」と入力して検索すると、全員の自己紹介を閲覧できます。

others

モバイル

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

にほんブログ村